chatbot-weather-for-slack

by Arashi-t

GitHub Readme.md

chatbot-weather-for-slack

概要

  • SlackからのPOST(テキスト)に対応した天気予報情報を返却するサービス

動作確認

output

使い方

  • 前提
    • セットアップが完了している
  • Slackチャンネルにセットアップで作成したBOTをinviteする
  • チャンネル内で適当な文字列をPOSTする
  • 反応する文字列の例
    • 今日の天気は?
    • 明日の天気は?
    • 1週間の天気は?
    • 今日の大阪の天気は?
    • 明日の大阪の天気は?
    • 1週間の大阪の天気は?
  • BOTが反応したときの返却値
    • 対象の日付
    • 天気サマリー
    • 最高気温
    • 最低気温
    • 降水確率
  • 地域指定がなければ検索対象地域は東京都になる
  • 日付指定(今日、明日、1週間)がなければ対象日付は今日になる

セットアップ

Deploy to Heroku

Deploy

  • 環境変数の値は設定フローに従い取得、Herokuに設定する
  • workerの起動
  • run-worker

設定フロー

Dark Sky API Tokenの取得

  • Dark Sky API に登録しTOKENを取得する
  • 赤枠内のTOKENをHerokuに登録する
  • darkskyapi-token-new

Slack Appの作成

BOTの作成

  • make-bot
  • make-bot-user

BOTのTOKENを取得(Permissionの設定)

  • make-permission
  • click-install-app
  • click-allow
  • 赤枠内のTOKENをHerokuに登録する
  • access-token

(任意)

  • 画像などの変更
  • change-info

構成